2015年7月22日水曜日

LVですよ!LV!!

はい。えーども、あーるすです。

前回の更新が約2か月前と多忙だったためなかなか更新する事ができませんでしたが明日から合宿で3日ほど家を離れるついでに書いておこうということで書きました。

ということでネタ消費の回は帰ってきてからのお楽しみということで。(書くとは言っていない)

今日の記事はタイトルの通りLVです。LVといえばわかる通りライブビューイングのことであります。まぁ私のTwitterの名前見ればわかるお話でもありますが・・・




記念すべきアイドルマスター10周年ライブ「THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!2015」の1日目のライブビューイングの方に行かせていただきました。(両日LVの予定だったんだけどどうしても外せない身内の用事のため断念・資金不足)左のはなけなしのお金で買ったペンライト。

わかる通り私はこういうイベントに参加した際の感想を書くのが苦手と言いますか文章表現ができないタイプなので詳しいことは他のブログとかまとめとか見ればわかると思います。でもこれ見てる人多分殆ど参加してる人とかだろうしわかってくれるとおm(ry

感想としてはアイマス最高。とだけ言っておきたいと思います。
私自身アニメを基本見ない人でみてたとしても2012年の2期分くらいのアニメしか見てないですしそういう声優関係のことも知らなければアイマスのライブに行くことは愚か、ライブそのものにもライブビューイングというものも初めて行くということで日が近づけば近づくほどいつもの腹痛と吐き気に耐えながら何とか参加できました。
本当は現地で見たかったんだけど正直怖かったしライブビューイングでも十分だったかなと。
初日で会った7/18は大変でした。というのも前日、関西では台風11号が岡山付近に上陸したおかげで警報多発の上に近くで土砂崩れも起きて最寄駅の駅間では線路が高潮の原因で運転見合わせがおきたと思えば夕方くらいには終日運休を決定。最終的にダイヤが正常になるのに2、3日ほどかかるという最近の中ではものすごいことが起きました。
驚きの赤さ。西明石〜神戸間の運休のおかげでJR神戸線がほぼ死にました。
結局1日目もJR動かず仕方なく山陽と阪急でライブビューイング会場のTOHOシネマズ西宮OSの方に向かいました。(その日になってどうして近い神戸国際松竹にしなかったんだろうとなんども思いながら電車に揺られてました)

TOHOシネマズ西宮OS。私がここに来るのはまどマギ新編公開初日の日以来です
とりあえず劇場に1時間ほどまえについたのでとりあえずパンフレット買って読んでその日登場される方の顔と名前をなんとか一致させようと読んでました。

実際はそれどころじゃなく緊張と腹痛がえげつなかったんで結局読めませんでした。

そして15分ほど前に開場して劇場の中に入ってぼーっとしてたら会場の映像が流れ始めてそのまま提供の読み上げ。予習も何もせずに行ったのでぼーっと見てました。
その後社長登場からの間島Pによる注意勧告。映画泥棒のアレに似たようなものが出てた気がします。

そこから2005.07から数字が上ってきて2015.07になった時あのセリフがどこからか聞こえてくるわけですよ。それからは21時ちょっとまで続きました。

今となっては半分くらい吹き飛んでしまって覚えてないです。衝撃的なものもあったし現地の観客のコールやLV会場のコールの洗練さやペンライトの色の統一性など初めて来た自分にとって衝撃的でした。サイリウムを持つことも振ることも初めてだったのでとりあえず周りの振り方を見よう見まねで振ってましたね。コールこそはまだ怖くてできませんでしたが少しでも参加しようと思って振ってました。

書きたいことがあっても思い出せなくて本当に書けない。

ただ今回のライブに参加したことでの後悔といえばもう少し曲と過去のライブの映像を見ておけばもっと楽しめたのかなぁということでした。

何も知らなかった私でしたが十分に楽しめましたがやっぱり知らない曲が流れると曲で大体わかってくる振り方も分からずどんな曲なのかも分からないとなるとただただじーっと見ることしかできなかったですし、サイリウムももっとあったらなぁって思いましたが実は最後の方は左手に痛みがあったので右に持ってた2本しか振れなかったのでそれが残念でした。


初めてのライブだけあって最後の方は振ることもやめて曲を聞いてました。映像をジッと見て自分の知らない曲を真剣に聞くことにしてましたが最後の曲が終わるとアンコールが起きて再び社長の登場の後アイマスの偉いさん方が3人センターに登場してアンコールまでの時間稼ぎとしつつその中で新情報も。その中にはPS4版アイマスの新作映像も流れて観客が歓喜することがありました。後々見ると2日目では発表されなかったようで1日目で流れた映像もネット上で公開するつもりではないそうなのでガミP曰く「自分の目に焼き付けてください」ということでした。
それでも最後の方ではOFAでのDestiny、アイ MUST GOが流れた時は嬉しかったですね。Destinyは初めてフルで聞きました。そしてアンコールでは最後の曲として最初に歌ったTHE IDOLM@STERをサポートメンバー含めて全員で歌ってました。一度見た曲なので乗ってサイリウムを振りました。ものすごく楽しかったです。

歌い終わって出演者が全員ステージから降りて後観客からアイマス最高!という声が聞こえ続けそのままライブビューイングは終わりました。劇場の方では無事に終わってお疲れ様でしたという声と拍手が起きました。その後何かあったのかどうかは知らないですが自分は急いで神戸の方に戻らないとバス的な意味でやばかったのでダッシュで神戸に戻ったのは良かったのですがまさかのJRの遅延がまだ続いてたおかげでさらに遅れるという結末。

結局電車は1時間半ほど遅れできました
あとは家に帰って速攻寝ました。
ここまで書いて改めて書いた文章を読み返すと最後の方何書いてるかわからないですね。
読んでる人は何書いてるかわからないかもしれませんが私も何書いてるのか分かってないので気にしないでください。

でもライブのあの光景は今でも忘れられませんし思い出して歌を口ずさむだけで涙が出そうになります。アイマスの世界に入って5か月ほどしか経ってないまま初のライブに参加して出演者の顔と名前も一致しない、歌も半分くらいまだ知らないという予備知識皆無の状態で行きましたが周りの方たちの洗練されてる動きは何度見てもすごいものでしたしトーク部分も面白いものもありましたし色々すごかったです(伝えたいことが文章に表現できず諦めた感想。)

次の機会があればもちろん参加したいですし次の時はしっかりと予備知識をつけつつ楽しめるように見るだけの人から一人のPとしてライブに参加したいと思います。今回の円盤は予約開始されたら即買いたいと思います。

読みにくい文章書きまくりました。何書いてんだこいつみたいな文章もありますが今の私にはこれが限界です。もっと書きたいことも伝えたいこともありますが私にはこれが限度です。生まれて初のライブはいろんな意味で貴重な体験をすることができました。

ということで今回はここまで。それでは。





おまけ

ここで話が変わって先ほどちょろっとだけ書いた左手の話ですが虫に刺されたようで次の日ものすごく腫れました。
中々わかりにくいと思いますが手の甲が腫れてるおかげで皮膚が伸びきって指の関節が曲がらない事態に。
指の付け根が曲がらないおかげでその次の日1日中箸も持てないほどひどくなってその日だけは右手で生活しました。本当に辛かった。その次の日のバイトも指が曲がらないおかげで色々支障きたしましたが周りの方達が少しでも働けるように配慮をしてくれたおかげやマネージャーの方が使っていた薬を塗ったおかげで指が曲がるほどに回復して今に至ります。
今はだいぶ治った方ですが今だ指を完全に曲げると若干の痛みはあります。それでも箸は使えるので大分生活には影響が減りました。それにしても利き手が使えなくなるのは8年前に腕を骨折した時以来で久々に右手使いましたが本当に大変です。暇な時に少しでも利き手ではない方を使っておいたら、怪我やその他事情で利き手が使えない時に少しは生活が楽になると思います。本当に利き手やられると出来ること本当に限られてきます。

言いたいことは安全に暮らしましょうということです。(何を言っているんだお前は

ということでおまけ終了。お疲れさまでした。

2 件のコメント: