2011年1月15日土曜日

SiS650 チップセットで東方をやってみる [追記 2011/1/16] (旧ページ)

どうも、永夜抄のExtraをなかなかクリア出来ないRxsmashです
今日は、私のパソコンのチップセットのドライバを更新しました。

(新たに書きなおしたので、そちらを見てください。 新 SiS650 チップセットで東方をやってみる )


理由は、東方がやりたかったから。 まぁダメ元です。(ダメ元でやるような行為じゃない)
というわけで、私のパソコンのチップセットは、SiS650。
今ではほとんど居ないんじゃないですか?
VAIO PCV-W102の方なら知っている(はず)。 私のパソでは、東方地霊殿からは起動しないんです。
あと、萃夢想も。 ということで、ドライバを更新したら行けるんじゃないか?ということで実際に試してみました。 (メーカーからアップデートがないということは、サポートを受けれないということですので、自己責任で。不具合があるかもしれません。(私の場合は見事に不具合に遭いましたw))
というわけで、必要なもの
・SiS650(用意するものじゃないw)
・ドライバ
・プレッシャー
・失敗しても自分で戻せるという自信
・(復元ポイント・リカバリーディスクorドライバCD)[これはなくてもいいです。 ただ、一様私は復元ポイントを作りました。 リカバリーディスクもとんでもないことをしてない限りはいりません。]
ということで、まずは、ドライバをDLしよう~

1.SiSのページに行く
http://www.sis.com/index.htm
2.SUPPORT→Download Centerの順に行く。(多分分かる)

3.なんか英文ばっか出るんで、下のチェックボックスにチェックを入れ、その下のボタンをくりっく。
(利用規約的なものです。 できれば読んだほうがいいです)

4.STEPBYSTEPの指示に従います。
まず、OSを選ぶ。→IGP Graphics Drives→SiS650 & SiS740 Seriesをクリックして、右下にあるGoをクリック
5.なんか2種類ありますが、とりあえず、新しい方をDLしましょう。
Choose(ryでJapanを選択して、Download nowをクリックしてダウンロードしましょう。

6.ZIP解凍
ZIPを回答すると、setup.exeがあるので、それをクリックしてインストールして下さい。(私はinfをインストールするパターンで行きましたので、インストール前にドライバを消すかどうかは各自自己判断で。 infファイルでインストールする方法は付属のReadmeを読めば分かります。 当然英語です。)

7.再起動。
リブートして、ログインする。
普通にログインできたのなら、成功です。 もし、解像度が小さい場合は明らかにドライバインストールミスです。 成功の場合は、スタート→ファイル名を指定して実行→dxdiagと入力してOKを押すと、DirectX診断ツールが起動するので、ディスプレイタブをクリックしてドライバの日にちが2006年になっていることを確認します。 (2002年等の場合は失敗です。)
これでドライバの更新は終了です。ということで、東方を動かしてみましょう。

動作結果
・東方萃夢想 通常通りに起動
・東方地霊殿 普通に無理
・東方星蓮船 無理。

ということで、今回の結論

起動しないものは更新しても起動しない。(萃夢想を除く)

[追記] 翌日、iTunesを見てみると、Cover Flowが表示されました。 ドライバの影響でしょうか。
そして、不具合とは、STOPエラーを何回も出ます。一日で5回ほども出るほどです。

ハードウェア的な問題もありますので、そこら辺は諦めましょう。
ということで今回はこのへんで。
Rxsmashでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿